2016 橫越臺灣超馬賽──超馬好手井上真悟對台灣發聲

0
1502

井上真悟曾多次來到台灣參賽,包含東吳24小時以及2013年曾在國際環台超級馬拉松賽奪下冠軍。目前35歲的他,是個跑步教練並經營社團,24小時賽的最高成績273公里。他即將來台灣參戰橫越台灣超馬賽,在此之前,他有些話想對我們說。

12-20131207ultra24DayOne1084

大家好,我是超馬選手井上真悟。

這次我將在4月1號前往台灣參加橫越台灣國際超級馬拉松『Run Across Taiwan』。

有些事希望拜託居住在台灣的你們幫忙,因此我在此留言給你們。如果21天後的橫台賽,我能夠順利獲得冠軍的話,我會在自己的Facebook上發佈捷報,也希望大家能幫忙分享貼文給其他人。

如果可能的話,也希望大家能透過FB持續關注我在日本為推廣超級馬拉松的努力。

就我所知有幾點:

1.目前在日本,因為馬拉松呈現過度熱潮的影響,呈現供不應求、馬拉松比賽不足的情況。

2.臺灣超級馬拉松協會的大會運作方式,在許多方面都優於在日本

3.幾年前在日本東北福島縣核害災害以及今年在臺灣南部所發生的震災,我希望可以透過這次的活動所帶來的力量,為我們雙方帶來經濟上或是精神上的復甦。

4.我相信,我們日本人和您們臺灣人都為了鞏固彼此之間的良好關係,以此為共同目標而努力。

現階段的我,在日本還未被承認的運動員,因此只是經營著個人的跑步社團,並以兼職教練打工維生。可是,21天之後希望藉由取得優勝的機會,我想要改變未來!

現在我正在為了自己的未來發展而有所準備,身為一位馬拉松選手,如果這次的比賽我能獲得冠軍,在頒獎典禮上想要告訴臺灣的大家我以後的計畫。

寫了這麼長的信,但事實上現在的我,其實還不能真正拜託大家什麼。所以,如果可以的話,希望你們能繼續透過FB閱讀我的投稿,並鼓勵及支持我。

井上真悟個人臉書

0085167fad80db03

私とFacebookで繋がってくださっている台湾のみなさまへ

私は4月1日に開催される台湾横断246kmウルトラマラソン『Run Across Taiwan』へ出場する予定なのですが、台湾のみなさまへお願いがあり、メッセージを送らせていただきました。

もしも無事に21日後に私が本レースで優勝することが出来たなら、その後にこのFacebookでアップを予定しているメッセージをみなさまのFacebookにてシェアしていただきたいのです。

また、可能であればFacebook上の投稿をとおして私のいま取り組んでいる日本での活動を見守っていただきたいのです。

私の認識では、

⑴日本では過剰なランニングブームの影響でマラソン需要が満たせておらず、マラソン大会が不足しております。
⑵台湾国際ウルトラランナーズ協会の大会運営方法は多くの点で日本の大会運営より優 れています。
⑶マラソンの大会運営による経済効果は、5年前に本国 福島県で見舞われた災害による被害、本年に台湾 南部で見舞われた大地震による被害 双方の復興支援のひとつの手段になりえると思っています。
そして、
⑷私たち日本人とみなさま台湾人は同じ目的のために絆を共有しあえると信じています。

現段階での私は、日本ではアスリートとして決してプロとして認知もされておらず、ランニングスクール運営の個人事業とストレッチトレーナーのアルバイトをしながら生計を立てている一個人に過ぎません。
しかし、21日後の台湾横断246kmの優勝を機に、その後の活動を一変させてみせます!

その為に、現在 私自身のランニングビジネスを日本で発展させる準備を進めると共に、ひとりのランナーとして、今回のレースを無事優勝することができたなら、表彰式のインタビューで台湾のみなさまへあるプロジェクトの呼びかけをしたいと考えています。

長々とメッセージを送らせていただきましたが、今はまだ直接は何もみなさまへお願いが出来ません。

ただ、もし宜しければどうか私のこれまでと今後のFacebook上での投稿を温かくお見守りください。

井上真悟Facebook